愛知の有名人

意外なあの人も!

愛知県出身の有名人は意外と多いものです。
こんなに愛知県出身者が要るの?と思えるほどたくさんいますが、ここでは一部の方をご紹介します。

参考:愛知県出身の有名人

・鳥山明(名古屋市出身)
日本だけでなく海外でも有名な漫画家です。
大ヒットしたDr.スランプアラレちゃん、ドラゴンボールの作者で、ドラゴンクエストシリーズのキャラクターデザインを手がけていることでも有名です。
こよなく愛知を愛していることでも有名で、現在は清須市に住んでいるそうです。
名古屋弁を話すキャラクターが作品の中に登場しているほどです。
連載漫画を描いていた頃は愛知から東京まで原稿を発送する時間のロスが勿体無いと感じ、東京への引っ越しも検討したことがあったそうです。
莫大は税金を収めてくれる方が引っ越しされては困る!として、行政が動いて空港から自宅までの道路が整備されたという都市伝説もあります。

・瀬戸朝香(瀬戸市出身)
女優として活躍している瀬戸朝香の芸名は出身地でもある瀬戸市が由来になっています。
芸能事務所のスカウトマンが瀬戸市でスカウトする女の子を探していた時に瀬戸朝香のことを聞きつけ、自宅でスカウトしたという話はとても有名です。
当時から誰もが認めるほど可愛いと評判でした。
現在はV6の井ノ原快彦さんと結婚し、お子さんもいます。

・イチロー(西春日井郡豊山町出身)
メジャーリーグでも活躍する野球選手として国内外で人気があります。
走攻守全てにおいて優秀な成績を収めていて、最多安打記録、10年連続の200安打記録など伝説的な記録をたくさん残しています。

・松平健(豊橋市出身)
俳優だけでなく歌手としても活躍してマルチな才能を発揮しています。
時代劇の「暴れん坊将軍」が大ヒットして代表作として有名になりました。
時代劇だけでなく、現代ドラマにも出演して活躍しています。
マツケンサンバも大ヒットし、子供から大人まで楽しめる楽曲として定着しています。

・舘ひろし(名古屋市出身)
俳優や歌手として活躍しており、石原プロモーションに所属しています。
デビューのきっかけになったのは元々バイクチームとして発足したロックバンド「クールス」のボーカルでした。
その後は刑事ドラマに出演する俳優として活躍し、たくさんのドラマや映画に出演しています。
クールスのボーカルとして活躍していた時期もあったため、ソロで歌手としての活動もしています。
バラエティ番組にも出演して、役者とは違った顔を見せてくれる面もあります。